2013-11-02 Sat

巣立ち Part.2

10月27日、朱里が巣立ちました。
やっぱり抜け殻状態で更新が遅くなってしまった私です。。。

お迎えの日は台風が接近するとのことで数日前から気を揉んでいましたが
ご家族の願いが通じたのか、良いお天気に恵まれました(^^)
今回はママさんも一緒です☆

軽くお迎え後についての説明をし、巣立つ前にカレンとの最後の挨拶。
断耳後はカレンとあまり触れ合っていなかったので、大喜びでママと遊んでいました♪
ママが大事そうに咥えているぬいぐるみを奪って取り合いしてみたり(*^_^*)
朱里が疲れて休み始めた所で「そろそろ出発しますか!」とY様に声を掛けました。

デュークの時と同様に駐車場までの道のりを抱っこして歩く私。
兄弟の中で一番大きな朱里は重たくて重たくて。
でも次に会える時はきっと抱っこできる重さではないだろう。
この重みを、この感触を、このぬくもりを、忘れないようにしなくちゃ!

朱里も幸せ記念の家族写真だ☆
shuri7.jpg

いよいよ朱里が車に乗った。
朱里が不安にならないように笑顔で見送らなくちゃ!
見送るのは2回目だもん。きっと笑顔で見送れる。
そう思っていたんだけど…
見送る時の辛さ、見送った後の寂しさ、2回目だから知っている。
だめだ。1回目の時よりもだめだ。我慢できずに涙が溢れてくる。
なんとかパパさんとママさんに「朱里を宜しくお願いします」と伝え、
朱里にも「幸せになってね。頑張れ!」と伝えた。
そして走り出す車。最後にもう一言朱里に言葉を掛けたかったけど
名前を呼ぶことだけで精一杯だった。

shuri5.jpg

幼い頃の朱里。1番可愛い顔立ちだった(*^_^*)


P&K148.jpg

左・おーちゃん 右・朱里
断耳前、おーちゃんと2人部屋の頃。
シンメトリーで寝ていたので、思わずシャッターを切った☆


P&K149.jpg

左・おーちゃん 右・朱里
2人とも「何、見てんのよ!」とでも言いたそう( *´艸`)


shuri6.jpg

巣立つ前日の朱里。
ますますカレンに似てきて美人さんだなぁ♪
この子は生まれた時から現在までブサイクだった時がない。
この先もずーっと美人でいられるように
パパさん&ママさん、毎日「美人だね!」と呪文を掛けて下さいね(*^_^*)
カレンママは今でも毎日呪文を掛けられていますよ☆彡


さて、ちょっと弱虫で精神的なことでお腹の調子を崩す朱里。
東京〜宮城の道のりを無事に乗り越えられるのか?
家族と離れて寂しがらないか?不安にならないか?
デュークやおーちゃんみたいに人懐こい子なら慣れるのも早いだろうけど
弱虫さんはしばらく落ち込むのでは?と心配だった。

出発してから数時間後。
パパさんから途中経過のメールがきた。
どうやら朱里は爆睡の模様。
本来ならお昼寝の時間帯なので、ちょうど良い時間帯に帰路について正解だった。
第一関門をクリア出来そうで、まずは一安心の私。

夕方、パパさんから無事に到着したとのメール。
相変わらず食欲旺盛で、落ち着いているとのことでした。
これには少し拍子抜けな私(笑)
あの弱虫ちゃんが!?
きっとカレンが言い聞かせたのかな?(*^_^*)
その後もパパさんは頻繁に朱里の様子を教えてくれています♪

shuri8.jpg

Y様家での朱里☆


shuri9.jpeg

一番好きな場所はパパのお膝だそうです(*´▽`*)
パパさんのデレデレ顏が目に浮かぶわ〜(笑)
パパさん、いつも写真をありがとう!

そしてママさんはブログをされているので、
ブログでも朱里の成長を見守ることが出来ます♪
密かに朱里ファンだった方は「でぶみーてんだー」をご覧下さいね!
ママさん、仕事と朱里育てで忙しい中、更新ありがとう!

お二人にこんなに大事にして頂いて、朱里もカレンも私もHAPPY♪
ずーっとドーベルマンを探していたY様家と運良く出逢えたのは朱里のお陰だね(^^)
朱里、素敵なご縁を繋いでくれてありがとう。
お里のママはこれからもあなたの成長をPCや携帯の画面を通して見守っているよ☆
ママに似た素敵なレディになって下さい(*^_^*)
Y様、今後ともどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
posted by ミカ at 21:01 | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。