2013-11-13 Wed

巣立ち Part.3

11/10、むぅちゃんが栃木へ巣立ちました!
巣立ちの前日、むぅちゃんとの思い出作りのために1頭だけでお散歩へ。
むぅちゃんとお別れの挨拶をしたいとトト家が来てくれたので
トトおばちゃんとたくさん走って楽しそうでした♪
出来れば手放したくないとさえ思っていた子なので
特別に夜は一緒にソファで寝ました。
やきもちを妬いた美怜が夜中にトイレシーツをビリビリにしたりして
お陰で寝不足になった私。
お迎えの予定は夕方と聞いていたので
「寝不足でもゆっくり出来るわ〜」と油断してました。

当日、F様から電話が。
「14時頃には行けると思います。また電話します。」と。
夕方だと思っていた私は心の準備が出来ていませんでした。
ただ、F様はご両親との旅行の帰りに我が家へ立ち寄るとのことだったので
時間がずれることがあるかもしれないと思って、次の電話を待っていました。
そして次の電話が。
「駐車場に着きました!」
えぇぇぇぇっ!!確かに最初にお電話頂いた時間だけど
「また電話します。」って、そういう意味だったの!?
突然すぎて、焦る私。
もちろん心の準備は、まだ出来ているはずもなく。。。
F様は獣医師だし、ドーベルマンは3頭目だし、お伝えしておく事柄も少なく。。。
ご旅行の帰りでお疲れだろうし、引き延ばすわけにも行かず…(^^;)
なので、到着から出発までのスピードが早かった(>_<)
なんだかバタバタしちゃって、しみじみ思い返すことも出来ず
動揺し、むぅちゃんの巣立ちを受け入れられないまま見送る私。
リアリティが無さすぎて、めまぐるしくて、涙も出てこない。
見送った後もむぅちゃんが我が家に居ないという現実を認識できずに放心状態。。。

今でも、むぅちゃんの事を考えられない私です。
と、いうかショック過ぎて考えないようにしているって言ったほうが正解かな?
あんなに気に入っていたむぅちゃんを、こんな形で見送ることしか出来なくて後悔でした。
もっとちゃんと心の準備をして、自分の気持ちにケリをつけて見送りたかった…(涙)
だから「むぅちゃんが幸せになれるなら、それで良し!」と自分に言い聞かせて
時間が心を癒してくれるのを待っています。
むぅちゃん、きっと次に会う時は私の事を忘れてるよね。。。
どうか素敵なレディに成長して下さい☆彡

pearl1.jpg

ベビーの頃はキツネ顏で私の中の"可愛い顏ランキング"で
常に最下位だったむぅちゃん(^^;)
どうなることか…と心配してたけど美人に成長してホッとしたな〜♪


P&K154.jpg

奥・むぅちゃん  手前左・朱里  手前右・おーちゃん
お天気の良い日は日光浴がてらバギーでお散歩に行ったね(*^_^*)


pearl2.jpg

ゴロゴロしながら敬礼ポーズ☆


pearl3.jpg

命名・Pearl(パール)
先住のドベちゃんが宝石のお名前なので、むぅも宝石のお名前を頂いたよ!
真珠のように白く清らかな心を持ち、
控えめで美しいむぅにはピッタリの名前だと思います(*^_^*)


pearl4.jpg

幸せ記念の家族写真☆



見送った数時間後、F様から「無事に到着」とメールを頂きました!

pearl5.jpeg

「順応性が早く、お利口さんです」とのことです(^^)


pearl6.jpeg

先住のドベちゃんにも優しく迎え入れてもらったようで一安心☆
パール、お里のママは再会の日を楽しみにしてるからね!
カレンママの代わりにお姉ちゃんに色々と教えて貰ってね♪

にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
posted by ミカ at 03:13 | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。