2013-09-26 Thu

「うちの子」と「素敵な出逢い」

9月24日、我が家に残す子とぶぅちゃんは断耳をしました。
病院の予約状況が混んでいて5頭分の予約が取れなかったので
先に家族が決まっている子からすることにしたのです。
残りの子たちは10月15日に予約を入れてあります。
垂れ耳ちゃんをご希望の方はそれまでにお問い合わせ下さい。



さて、我が家に残るピンクちゃんをご紹介☆

mirei1.jpg

mirei2.jpg

ピンクちゃん(女の子) 仮名・ちーちゃん(一番小さかったため)
一番小さく生まれて、兄弟たちに意地悪ばかりされていたちーちゃん。
いつも兄弟たちの一番下で下敷きになっていて、
ある時はちーちゃんを枕にして4頭が頭を乗せて寝ていたこともありました(笑)
小さくて弱いから、いつもちょっかいの標的になっていて
鳴いてることが多かったな〜(>_<)
生まれて数日で顔はブツブツだらけになるわ、離乳食を始めたら腸炎になるわ、
最近では兄弟たちに耳を齧られ&舐められで軽い外耳炎にもなった!
他の子たちも耳を齧られ&舐められているのにね〜。
そんなデリケートなちーちゃんが心配で心配で他の人には託せないと思った。
それにこんなデリケートな子を託された方の気持ちを考えると申し訳ないしね。。。
ちーちゃんを我が家に残すことに決めた理由はそれだけではない。
完全に目が開いた時にその瞳を見てビビっ!ときたのだ。

命名「美怜(みれい)」
「怜」という字には「賢い・利口」という意味がある。
「美しく賢い子に育ちますように」との願いを込めて☆
仔犬が誕生する前から何個か名前の候補を考えていたけれど、
どれもちーちゃんのイメージには合わなかったので
我が家に残すと決めた日から数日間考えてこの名前を選びました(^^)
我が家のニューフェイス、美怜を今後も宜しくお願い致します♪



もう1頭、素敵な名前をプレゼントされた子が!
9月22日、ぶぅちゃん希望のご家族が見学にいらっしゃいました。
どんなご家族が現れるんだろう?と、不安と期待でドキドキ(>_<)
いよいよ対面の時!!現れたのは凄くファンキーなご家族☆
私と年代の近い若いご夫婦と4人のお子様たち。
一目見た瞬間に「絶対に気が合うはず!」と直感しました。
お話をしてみると第一印象通りのご家族で、
ぶぅちゃんのことをとても熱心に真剣に考えていて下さったことも伝わり、
迷わず即決させて頂きました(^^)
お家には先住の猫ちゃんとダックスの女の子が2頭いるそうで
とても動物好きのご家族です♪
パシャ&カレンもとても可愛がって頂きましたし、
お子様たちはパシャ&カレンのサークル内に入って触れ合っていました(笑)

巣立ちの日は抜糸後の10月7日。
それまで精一杯の愛情を注いでいきたいと思います。

duke1.jpg

命名「デューク」
ご見学に来て頂いた日から呼び始めた名前、
すでに認識しているようで反応してくれていますよ〜(^^)
お迎えの日を楽しみにしていて下さい♪


duke2.jpg

断耳をした子たちは一人部屋になりました。
少し前までデュークと双子のように顔も行動もそっくりだった仲良しのおーちゃん。
(手の甲の斑点もデュークとおーちゃんだけ無いのよ〜。)
デュークが恋しいようで、デュークを見て鳴きわめくので
サークル越しに遊ばせてあげました(^^)
おーちゃん、デュークが巣立ったら寂しいね。。。



引き続き、女の子のオーナー様を募集しております!
詳しくはカテゴリの仔犬情報をご覧ください。


にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ
posted by ミカ at 02:03 | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。